お出かけ・旅行

同じ月

035

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

岡山駅前のイルミネーション、けっこうゴージャス。

   

   

12月2日、カズの誕生日。

毎年クリスマスと近いので、プレゼントに困る。

・・・というか、もともとあまり物欲がないのでこれ!というような欲しいものが

わからなかったり、思いつけば高価なものだったり。(ラジバンダリ。)

   

そもそも誕生日やクリスマスのプレゼントっていつまで与えるものなのか?

誕生日はいいとしても、クリスマスはもういいね、と言うと「えーっΣ(゚□゚ 」と

一応残念そうな声を上げる。無くなると淋しいのか。

さて、どうしよう。

   

   

040 駅の横のビルには、粋なライトアップが。

わかります?

照明でサンタさん出現。

   

|

鉄道展

Photo 岡山駅西口にあるデジタル・ミュージアムで

 開催中の「大鉄道展」に、またまた子どもたちと

 行ってきました。

      

 西口も、数年前と比べて大きく変化しました。

 またの機会にちゃんとカメラcameraに撮りたいと

 思います。

 画像のビルは全日空ホテルで、左下がNHK

 岡山放送局とミュージアムです。

     

     

     

予想では鉄オタの人が大半かと思ったけど、ほとんどが家族づれ。

     

002

   018

  

    

    

    

    

岡山を中心とした鉄道の歴史や(津山線は初期の頃から敷かれていたことを知り

ちょっとびっくり。)、鉄道にかかわった人たち(赤帽や乗務員や集団就職で青森から

上野に行った人まで)の紹介などなど、じっくり読めば勉強になることばかり。

  

しかし立ち止まって展示の文章を熟読する人は皆無・・・

  

途中でわかったのだけど、写真撮影OKだったのですねー。

どうりで、模型やレプリカやジオラマに人が殺到してたわけだsweat02

私ももっと撮りたかった・・・

  

鉄道って奥が深いですね。夢中になる人が多いのもわかる気がします。

  

| | コメント (0)

浮世絵鑑賞

子ども達と岡山県立美術館で開催中の、「浮世絵の美展」に行ってきました。

     

Photo_3               

千葉市立美術館から200点来てるそうです。

      

北斎の富士山も見れました。

美人画は、どの絵師も似たりよったりでしたが、

解説によると、顔立ち・体型、特徴があるのだそうです・・

    

そう言われてみればそうかも・・・

    

見ているうち、あ、この人の顔の描き方は何となく好きじゃないなぁ・・とか少しですが

わかってきました。

(その程度です)

     

江戸時代の人々の、娯楽に興じる姿とか、小さな子どもを抱っこしたお母さんとか

犬が道を歩いてたり、お正月や端午や桃の節句が描かれてたりして

千数百年の時を超えて、当時がとても身近に思えたひとときでした。

    

それにしても版画って意外と小さいんですよね。(版画だからか)

刷る工程がちょこっとだけ紹介されてましたが、やってみたいなと思いました。

    

    

| | コメント (0)

備前・日生へ

3月9日(日)

お彼岸を前に、体調不良の父のため家族で備前市の私の祖母の墓掃除へ。

これから弟と(妹はいつも日程調整がつかず運転も×なのでできず)代わるがわる

墓の守りをしていかなくちゃいけないのが正直ちょっとめんどうでもあるけれど

備前は子どものころ夏を過ごした場所でもあるので懐かしくもある。

    

1時間ほどで終わらせた後、天気もよかったし、ついでに日生まで行ってみようと

いうことになった。目的は「カキオコ」。言わずとしれた、牡蠣が入ってるお好み焼きの

ことです。

   

007 日生漁協の市場「五味の市」。

大盛りの牡蠣がごろごろ売られてた。

   

   

   

    

008_2

  屋台で買った人気のカキオコ。しかし

  この値段(700円)はぼったくりじゃない

  かとsweat02 この程度ならうちでも作れるし。

  やっぱちゃんとしたお店で食べなきゃ

  駄目だねーthink

    

010_3  意外な収穫はこの「カキフライソフト」。

 特大フライがブスッ!ブスッ!と刺してあって

 醤油のタレがかけてある。

 おそるおそる食べてみたが、思ったより

 違和感なかった。まあ可もなく不可もなくって

 感じ。しかし誰が思いついたのか。。。

   

   

   

牡蠣は、美味しいんだけど、いまいち「あたり」そうで、ごろごろ買う勇気はない・・

| | コメント (2)

境港ふたたび

親バカというか、なんというか・・・

     

半年前境港の「水木しげるロード」に行って以来、妖怪のとりこになってしまったカズ。

妖怪の本を読み漁り、いつの間にか、100匹か200匹か知らないが、ほとんどの妖怪の特

徴・出現地・エピソードなどを暗記するまでになっていた。

     

それだけならまだしも、どこで知ったか境港市で行われる「妖怪検定」を是非とも受けた

いと熱望するようになった。

     

父ちゃんも最初「やっちもねぇー (岡山弁で“しょうもない”の意)」と鼻であしらっていた

が、私が「県北の紅葉が見れるし、も食べられるかもしれない」と言ったからか、しぶし

ぶ連れて行くことに。

      

Photo

こういうのの、どこに魅

力があるのか?

気味悪くないのか?

全くもって不思議。

    

     

    

    

    

ところが当日は天気があまりよろしくなかった。

車窓の景色はよかったけど、日がささないので山陰地方は寒くなりそうだ。

マフラーと手袋もして着込んで、傘も持って行ったが予報大当たり。

昼前から灰色の雲に覆われ雨が降り出して、みるみる荒れ模様になった。

     

試験会場は商工会議所。観光スポットからちょっと離れている。駐車場に早々に車を止め

歩いて水木しげる記念館へ。しかし時間はあったが風もビュービュー吹き寒いので、他の

観光はやめてすぐ会場に戻った。

カズが試験を受けている間、車の中や近くの図書館で待機していたが、その間なんとパラ

パラとあられが降ったりした。ひぇぇ、高速に乗って帰れるのか。

     

試験は無事?終了したが、その後再び観光を試みるも、雨→ ちょっと日が差す→ 雨→

あられ→ 雨→ 小休止 ・・・と短時間にころころ変わる天気に翻弄され続けた。

これが日本海気候?

ほんとに、雪が心配になったので、早々に帰路につくことにした。

    

Photo_2

日本海も鉛色。雲も鉛色。(ん?青空も見えてる?

ホントに変な天気・・・)

   

    

    

     

ちょっとでも蟹が食べられるかな?と期待してたのに、実現できず、これだけが心残り。

駆け足で入った直売所で見た蟹は、けっこういい値がついてました。

とても買う気になれない。物色してる暇もない。

汁か何か試食出来るかと思ってたのに(せこーーー!!)そんなのもない。

見るだけで終わってしまった。                                          

Photo_3

    

まだ動いてるのもいた。

    

    

     

      

ああ、蟹ーーー!!ヽ(TロT)ノ  

食べたかった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

哀愁のチボリ

県と倉敷市の間で管理の押し付け合いをしていて、閉園するかどうか今まさに存続の危

機に瀕している「倉敷チボリ公園」。そんな渦中のチボリに今日行ってきました。

003_2

あいにく朝から小雨が降ってましたが、夫の職場関係のイベントがあり、前から行く約束をし

てたので予定を決行。

この日は岡山ロケの映画「バッテリー」の主役の少年2人のサイン会もあり、雨にもかかわら

ず長蛇の列が出来てました。最前列の人は深夜2時から並んでいたそう。そんなに人気あっ

たのね?

       

園内はやはり今いち賑わいに欠けてます。中央付近はまあまあ人がいたけど、お店や端の

方のアトラクションはまばら。広すぎるのかなあ。

069 税金かけて運営していくのには限界なのだろうけ

ど、子ども向けのアトラクションが殆どだし、街を模

したお店の通りの雰囲気も、噴水や池やいろんな

植物がある景色もきれいで私はけっこう気に入っ

てる。

     

もっとたくさんの人に来てもらう価値はあると思うのだけど・・・なぜにそんなに集客が難し

いのか?

もし、なくなってしまうことになったらすっごく淋しい。

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3連休のお出かけ備忘録

3連休多し。嬉しいけど休み明けは頭がボケボケ。

   

23(日)は美咲町(旧旭町)「まきばの館」へ久しぶりに行く。

空も澄み渡っていい天気。

200  209

     

     

     

     

     

     

ハーブ園もあり、夏はラベンダーも栽培されているらしいが、最盛期には行ったことない。

きれいだろうなあ。

207_3   馬もいます。

    

    

    

県の畜産センターの一角にある施設なので、周りには牛舎もあり、散歩するとなかなか面白

いし、ゆったりできる。

なのに今回は「まむしが出ます。」という看板を見た私以外の一同が行きたがらなかったの

で散策はなし。

でもここの名物、でっかいシュークリームが食べられたのでまあいっか。

210 ボリュームたっぷりです。

半分こでちょうどいいかな。

     

     

     

24(月・祝日)は北館がオープンした岡山駅「さんすて」へ。

217  玄関前の噴水や桃太郎さんはそのままだけど、

  駅舎内の工事はぼ終了し(したのかな?)いろ

  んな店舗が入り、ガラリと変わった。

     

      

     

北館二階には無印良品と三省堂が出来るというので、早く行ってみたかった。

三省堂はまあまあの広さ。電車通勤で駅を利用する人はいいなあ。私ならこの本屋に毎

日通ってしまうだろうと思う。

      

ちょっと都会の駅らしくなった感じww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪 番外編

今回、大阪の中の移動で地下鉄を使ったが、構内の雰囲気とか人の流れとかが東京と

そっくり。エスカレーターでは急ぐ人のために片側を空けて立つのが大阪では右、東京で

は左っていう違いと、あと言葉くらいで、大都会はどこも似たようなものだなあと思った。

言葉に関しては大阪弁を間近に聞いたのは吉本(笑)と客引きの兄ちゃんのくらいで、ち

ょっと淋しかった。まあこんな駆け足でしかも他地域から人が集まる行楽地しか行ってな

いのだから、仕方ないのだけど。

   

余談だが、私が成人した頃(実家が岡山市に家を建てて落ち着いた時)まで、私の本籍地

は大阪市港区だった。

なぜ大阪なのか、(私の父は神戸の生まれ育ちだけど親戚はなし)両親に聞いても知らな

いという。私のルーツにほんの少しだが関わりがある街、大阪。何回か来てるけど、この

都市とどういう縁があったのか不思議に思う。もう知る由もないけど・・・

    

    

245  道頓堀、なんか橋の工事してて見えにくかった。

 世界陸上バージョン。

     

     

     

247

     

     

      

    

    

     

248_2

    

    

 この人も着替えてる。

    

    

    

     

    

      

279 カズの希望で通天閣の2階まで登ってみたが、金と時間

が惜しくて展望台までは上がらず。「ビリケンが見たい~」

と言っていたが、周りの商店街には至る所にビリケンがい

たよ。

私も通天閣は初めて見た。

近くのジャンジャン横丁はガイドブックにこそ下町情緒たっ

ぷりと載っていたが、実際は半分近くが店のシャッターを

閉め、なんともすたれており、虚しさが漂っていた。

       

280

でんでんタウン。撮り忘れてて帰りに慌てて撮ったので高

速が邪魔。なんとなく、秋葉原の石丸電機あたりの風景に

似てる??

     

     

      

                   しかし、いろいろ行ったけど、みんなが一番色めき立った店はここ。↓ 

060

     

USJの外、ユニバーサルシティウォーク内にあります。

お菓子好きの人はぜひ。

     

    

     

私は旅行となるとがぜん張り切るタイプで、もうあちこち見てまわりたくなる。

今回ももっと、梅田の辺とか、大阪城のあたりとか行きたかった。

まあ近いし、また機会があるでしょう。

     

290

← 主な戦利品。ターミネーター。(中にクッキーが入っている。)

   空っぽの頭部はカズのものに。

 

     

    

001_2

 ←私の戦利品。愛しのジンベイちゃん♡ストラップ。

  (ごろんごろんしてけっこう重い。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪 2日目

帰ってきてからあっという間に一週間たってしまった・・・ 今さらという気もするが・・・

     

大阪2日目。

私たちの泊まったホテル(日航ベイサイド)には31階に温泉があり、温泉LOVEの私とみい

(いっちょまえに)は大喜びで入りにいった。

31階なので見晴らし抜群。夜は夜景を見ながら入り、翌朝も6時に朝風呂に入ってUSJ

全景と遠くは神戸の方まで見渡せる景色を堪能した。ああ、極楽・・・

     

この日のメインの予定は海遊館。船で川を渡って到着。243

開館と同時に入ったのだけど、ここも人だらけ。

いちいち水槽の前で人だかりが消えていくのを辛抱

強く待つ。

     

    

     

130 ラッコ。かわゆい。

 

   

   

     

209                  水の中をたゆたうマンボウ。

     

      

     

     

216 仲良しアザラシ。ちゅっ♡

     

     

     

      

201         オニマキイトエイ(通称マンタ)。大きかった。

     

     

    

     

     

     

いや、もう水族館も好きなもので、何枚も写真撮ったのですが・・・

特筆したいのはやっぱり海遊館のシンボル的存在、ジンベイザメですね。

205

     

小判ザメ付きw

     

水槽の中を泳ぐ雄姿は圧巻。

     

     

      

     

     

海遊館は私は3度目で、前回もこのジンベイザメに感動したのだが(前のジンベイは死ん 

じゃったんだよね。)、若い頃と違って今回は癒しを感じた。

人間とは時間の流れ方も概念も(概念なんてないかも)違うのだろうけど、ただただ悠然と

水槽の壁に沿って泳ぐ、それだけの姿だが、見ていて雑多な日常から開放感にひたれる

ものがある。海遊館の造りは最初に上に上ってこの大水槽の周りを回りながら段々と下り

ていくようになっているので、長い時間ジンベイを眺めることができた。

本当に、いつまで見てても飽きなかった。

今はすっかり元どおりの日常に戻ってるけど、ふとまた会いに行きたい衝動にかられるこ

とがある。

    

さて、海遊館ではたっぷり2時間過ごしてそのあとは難波に行き、花月地下の「吉本笑店

街」へ。ナンセンスさが笑えるしょーもないところだった・・・

    

あと行ったところは通天閣 → 夫の希望で「大阪の秋葉原」日本橋「でんでんタウン」へ、

へとへとになりながら行く。

さんざん歩いて、帰りの新幹線ではなぜか私をのぞいてみんな爆睡でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

猛暑の大阪 1日目

21・22日と、1泊2日で大阪に遊びに行ってきました。

     

家族全員4時半起き。5時半には岡山駅へ着いたのですが・・・

岡山駅、きれいになってました。002_2 004_2

     

     

     

     

     

     

以前の新幹線改札あたりの面影はみじんも残ってません。

へぇぇ~と感心しつつホームへ。006

乗ったのは300系。デビューの頃は斬新な車両で「のぞ

み」としてもてはやされてたように思うが、「ひかり」になりさ

がってる。時代だなあ。しかも新大阪までは各駅停車。そ

れでも1時間で着くから大阪は近い。

      

1日目はUSJへ。013

順調に乗り換えて、7時40分にはユニバーサルシ

ティ駅に到着。(JRゆめ咲線では派手なUSJ仕様

の車両に乗れると思ってたのに、普通の電車でが

っかり・・・)

ホテルは駅の真ん前なので、荷物だけ預けて足早

にUSJに向かう。すでに大勢の人が門の前に並んでる。

チケット売り場にも長蛇の列が出来てて、事前に買っといて本当によかったと思った。でも

あとからあとからチケットを買い終えた人が押し寄せてきて、あっという間に視界は人で埋

め尽くされる。9時開園だったけど、8時40分には門を開けてくれ、みんなお目当てのアト

ラクションへ向けてダッシュ!

      

私らはというと、GWとか長期の休みのときは人混みが尋常じゃないと聞いていたので、

考えた末「エクスプレスパス・ブックレット7」という、7つの指定アトラクションの待ち時間を

ゼロにしてくれる優先チケット(まあディズニーでいう『ファスト・パス』のようなものです)の

綴りを一緒に買っていたので焦ることなく先に指定外のところから回ろうと計画していた。

まだ最初はガラガラだったスヌーピーから回り、みいの大好きなメリーゴーランドにも

乗って、それから次々人気のアトラクションを制覇。・・・の予定だったのですが・・・

絶叫系が苦手な我が家。今回みんながこぞって並んでいた新しい「ハリウッドドリーム・

ザ・ライド」は一目見て即却下。

053  ←こんなの。ほぼ垂直に降下&回転あり。

 園内至るところでキャーキャー絶叫が聞こえた。

     

     

     

     

回ったアトラクションの感想は、

E.T. → 子ども向き。入るとき下の名前を聞かれたので?と思ってると最後にETが呼ん

でくれてお別れしてくれた。ちょっと感動。

023

シュレック&セサミ → 立体画像に合わせて

   座席が動き、水しぶき・シャボン玉・におい

   まで体感できる。単純に面白かった。

ターミネーター → 同じく3D映像が観れる。昔

   「2」がけっこう好きだったので期待大。みいは

   ちょっと怖かったみたい。

027      

バックトゥーザフューチャー → 絶叫系。

    知らずに乗った。迫りくる映像に子ども

    達は固まっていたけど私は途中から平気

    になり楽しめた。だってただの映像だもん。

ジュラシックパーク → 水の上を進み最後8階の

   高さから落下すると聞き、ドキドキしながらみいと乗ったが、超期待外れ。

       一瞬すぎて落下の実感なし。

ジョーズ → カズがすごく楽しみにしてた。039_2

   案内役のお兄さんの間抜けな演技が受けた

   みたい。けっこう水しぶきを浴びた。夏だし、

   すぐ乾くしポンチョは必要なしだった。

     

あと、夫が一人で「バックドラフト」に入る。(子ども

達が暑そうと言って拒んだため。実際あまり人気

なかった)最後に迫力ある落ちがあったそうで、

満足して出てきた。(私も観たかった)

残念だったのはスパイダーマン。B.T.T.F(勝手に

略)のとき後ろに乗ってた若者が「スパイダーマン

よりましや。」と言ってたのを聞き、どんだけ絶叫ものかと

全員おじけづいたのでパスしてしまった。ちょっと乗ってみたかった・・・でも一人で乗る勇

気なし。Eパス1枚無駄にしました。

     

それにしてもブックレットの選択はあとから考えても大正解。周囲が90分、2時間と並ぶ

中、ホントに待ち時間ほとんどなしで入れてもらえた。いわば「時間をお金で買った」わけ

で・・・でも混雑期には絶対お薦め。昼過ぎまでには一通り回れて、お土産を買った後いっ

たんホテルに帰って一休みしてから夕方再入園し、またまたスヌーピーで遊んで(子連れ

ですから・・・)ピーターパンのショーを観て、おしまい。効率よく過ごせました。

楽しみにしてた一日があっという間に終わってしまったよ。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧