« 嗚呼、東京 | トップページ | さよならマック »

友チョコ大流行り

現在我が家ではチョコがあり余っている。

理由は言わずもがな14日のバレンタインデーheart01に、各人がもらったり買ったりしたから

で、他人様からは、夫は職場の女子一同から1個もらい、カズは剣道部の女子たちから

3個もらってた。いいなあ、男子はgawk

しかし、今回家族で一番チョコをGETしたのは、某娘M。

       

今年彼女は張り切っていましたよ。

「チャレンジ」(進研ゼミの本)に載ってたチョコのお菓子を手作りするとな。

Photo まず市販のカステラにバター、生クリームを入れてこねこね。

それをハートheartのクッキー型に詰めて、とかしたチョコで

コーティングアンド飾り付け。中にはチョコペンで模様を

描いた板チョコのかけらを隠して入れておく。

       

Photo_4   なんだか「乗せればいい」という感じの飾りつけだが・・

 頑張ってほとんど一人で作りました。「雑だわー

 才能ないわー あたしdespair」と言いながら。

まあまあ。けっこう難しいよね。

       

総数12個出来上がり。(けっこう大きい)

これを、まずは大好きなとーちゃんと、ケンカするからたまにキライだが世話になってる

兄ちゃんと、日頃から慕っているクラスの担任の先生(40代)へ2、3個ずつ。

    

「かーちゃんも一個欲しい?」「・・・うん。(て言わないと怒るだろ)」

    

「じゃああげる。 友チョコねnotehappy02 」

     

・・・母さんは友達じゃありません。thinkannoy

    

あとの残りは、チョコを交換し合うと約束した友達に一個ずつ配るらしい。

学校には持って行かなかったみいだが、お友だちは何人か持ってきていて

翌日慌てて持って行った。(こっそりね)

     

やれやれ、この年にして小遣いの大半は交際費についやされるんじゃなかろうか。

女子の世界はめんどくさい。

それにしても、友達には全員「好きな男子」がいるらしいのだが、みいは

「あたし、そういうの興味ないから。」と、まったく我関せず。

「兄ちゃん、ホワイトデーちょうだいね~happy01 」と屈託ないこの娘に、はたして

彼氏が出来たりするのはいつの日のことか・・・ まさかこのまま男っ気のない

人生を送るはめになったりしませんように・・・shockshock

      

さて、去年せっせと生チョコを作ったのに(→去年の記事

実は、「なんかなあ~いまいちなあ~乳っぽいよなあ~」と、牛乳その他

乳製品が苦手な夫の一言が妻の逆鱗に触れたため、今年は買って済ます

こととなりました。

      

天満屋に行くと目移りするくらいいろんなチョコが。

高額な外国製のチョコもあったけど、値段の割に美味しくないのがわかってるので

今年は純粋に私が食べたいものに決定。

Photo_5 フーシェの、ナッツやドライフルーツが乗ったチョコです。

前から食べてみたかったの。

3分の1・・いや2分の1は、私がもらっちゃおnotedelicious

|

« 嗚呼、東京 | トップページ | さよならマック »

子ども」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177858/40173955

この記事へのトラックバック一覧です: 友チョコ大流行り:

« 嗚呼、東京 | トップページ | さよならマック »