« 一夜明けて・・ | トップページ | 寒稽古でした »

やっぱりなー

22日にカズの入試の結果が来ました。 「不合格」でした。

   

カズには(母の私にも)ちょっとした試練になってしまいました。

最初は平静を装っていましたが、布団に入るとこらえきれなくなり、号泣。

まだまだ小さな肩を震わせて泣きじゃくる彼の横で、何の言葉をかけることも

出来ずただ背中をさすってやるだけの私の脳裏に浮かんでいたのは、

先日 某小学生母の掲示板で見た、とある書き込み。

   

受験することで、感じる必要の無い劣等感や勘違いの優越感やらを

子供のうちに味合わせるのはとっても酷なことだと思っています。

ゆがんでしまいそうで。人格形成の大切な時期なのに。

     

 

・・・ここまで大げさな受験ではありませんでしたが、彼にはどんな風に残った

かしら?

     

それまで「塾なんてぜーーったい絶対イヤだ!!」と言い張ってたのに

親も忘れた頃に友達との会話から「僕も受験してみたいから、塾に行かせて。」

と言ってきたのが5年生の3学期。以来、大手塾の専門のコースで勉強して

きましたが、まあ子どもでもあるし、最初のモチベーションを常に維持するのは

難しく、途中フラフラと他のことに興味も行ったりして、実際本腰入れて勉強した

のは寒い季節になった頃からかもw

でも特にこの冬休みは計画通り、正月も何時間か机について問題に取り組んで

いたし、「授業前に面接の練習してもらうから。」と、早い時間から塾に行き、

意欲を見せていた。

早くから取り組んでいる人に比べてスタートは遅かったけど、まあ、だいぶ勉強癖

はついたし、相当の努力をしないと叶わないことがあるとわかっただろうから

良しとするか、と 大あまの母は思ったでした。

     

ところで翌日小学校に行ってわかったのは・・・

だいたい15,6名受験して受かったのは2名のみ。同じクラスの受験生は全滅。

優秀だと評判の子たちは皆落ちていて、(すっごく失礼ながら、)受かった子は全く

予想もされてない子たちでした。(ごめんなさい。優秀なのを知らなかっただけね)

適性問題ってやはりよくわからない・・・ 凡人のカズならまだしも、なぜ日頃成績も

よくハキハキ元気の良い子がダメだったのだろう?

     

学校でもこの話題で持ちきりだったようで、元気の無さをひきずって登校したカズも

別人のように元気を取り戻して帰って来ました。(ホッ)

何がいけなかったのか、どれだけ勉強が足りなかったのかなどと考えるのは

もうやめよう。日頃出来ても受かるとは限らない、それが適性検査なのかもしれ

ない。(負け惜しみぽいけど)

     

カズも今ではすっかり地元中学へ気持ちを切り替えたようです。

高校入試でリベンジしたい!!とも言っておりました。おー頑張れ。

しかしこれからはもっともっと試練が待ち受けてるかもしれないぞ。

一番身につけないといけないのは、挫折に耐え、困難を乗り越えられる精神力

かもしれないね。

     

とりあえずは、残り少ない小学校生活を 楽しく過ごしてほしいと思います!!

|

« 一夜明けて・・ | トップページ | 寒稽古でした »

子ども」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます。残念なお知らせになんとコメントしてよいのやら。。。でもね、今まで努力してきた事や、経験してきた事は、これからのカズ君にとって決してムダにはならないと思いますよ。12歳でつかめなかった夢は15歳でつかめばいいのよ!そう!絶対そう!地元の中学で胸はって中学生ライフを楽しんで下さいね。
 「感じる必要のない劣等感・勘違いの優越感」って言葉は胸に刺さりますね。受験ってなんなんでしょうか。。。人生の中での小さな試練なんですかね?自分も経験した高校受験・大学受験ですが、娘を見ていると「受験って何?」って思います。

投稿: 風太ママ | 2008年1月27日 (日) 06時29分

風太ママさん

ありがとうございます。コメント、胸に沁みます。でも、いまや悲壮感のカケラもありません(笑 すっかり過去のことになってしまって、また元通りの生活に
戻っています。やり始めた某通信講座(進〇ゼミです笑)にはまってるし、付録の読み物などで彼なりに中学生活に夢を膨らませてます。大学全入時代と言ってもおそらくなくなることはないだろう「受験」・・仕方ないとは思っても10代の子にはキツイ試練ですよね。でも案外子どももたくましいのかも、とも思います。この先も色んな事があるでしょうけど、ちゃんと自分で指針を立て直せる力があると信じたいです。

投稿: ひろろ | 2008年1月28日 (月) 00時04分

このごろネット離れをしていて遅くなってしまいました・・・が、息子さん、残念でした。

「適性問題ってやはりよくわからない・・・」本当に狭き門&ミラクルな入試ですよね。上の子の学年(おとどし)も10人ぐらい受けたのかな? で、いわゆる成績優秀な子がダメで、思ってもみなかった普通の女の子(その子は塾にも行ってなかった)が1人合格したんですよ。でも、受験した子はやっぱり中学に入ってから違いますよ。既に高校入試でリベンジ!と息子さんから出てくるなんて、気持ちの切り替えが早くて頼もしいですね。高校のナンバーワンは別の高校ですし、リベンジのしがいもありますしね。

投稿: うるる | 2008年1月29日 (火) 01時46分

うるるさん

ありがとうございます。「ミラクル」におおっ、と思ってしまいました。ナイスです(笑  塾に行ってなかった子が受かる、こちらでも何人か聞いたことあります。ホントに蓋をあけてみなければわからない入試でした。フフフ、リベンジねえ・・・やっぱり同じ学校がいいらしいけど、今年中学部1期生が初めて大学入試をするらしく・・・結果によっては人気など状況も3年後には変わってきてるかもしれませんね。難しいぞ・・たぶん。うちの子にはね(笑 さてどうなることやら。

投稿: ひろろ | 2008年1月29日 (火) 15時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177858/17797762

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりなー:

» 出産 [出産]
出産 [続きを読む]

受信: 2008年1月26日 (土) 07時19分

« 一夜明けて・・ | トップページ | 寒稽古でした »