« 3連休のお出かけ備忘録 | トップページ | 民営化 »

哀愁のチボリ

県と倉敷市の間で管理の押し付け合いをしていて、閉園するかどうか今まさに存続の危

機に瀕している「倉敷チボリ公園」。そんな渦中のチボリに今日行ってきました。

003_2

あいにく朝から小雨が降ってましたが、夫の職場関係のイベントがあり、前から行く約束をし

てたので予定を決行。

この日は岡山ロケの映画「バッテリー」の主役の少年2人のサイン会もあり、雨にもかかわら

ず長蛇の列が出来てました。最前列の人は深夜2時から並んでいたそう。そんなに人気あっ

たのね?

       

園内はやはり今いち賑わいに欠けてます。中央付近はまあまあ人がいたけど、お店や端の

方のアトラクションはまばら。広すぎるのかなあ。

069 税金かけて運営していくのには限界なのだろうけ

ど、子ども向けのアトラクションが殆どだし、街を模

したお店の通りの雰囲気も、噴水や池やいろんな

植物がある景色もきれいで私はけっこう気に入っ

てる。

     

もっとたくさんの人に来てもらう価値はあると思うのだけど・・・なぜにそんなに集客が難し

いのか?

もし、なくなってしまうことになったらすっごく淋しい。

      

|

« 3連休のお出かけ備忘録 | トップページ | 民営化 »

お出かけ・旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177858/16622456

この記事へのトラックバック一覧です: 哀愁のチボリ:

« 3連休のお出かけ備忘録 | トップページ | 民営化 »